2013年12月16日月曜日

吃音(どもり)克服法!誰も知らない吃音の原因とは?

吃音(どもり)克服法について知りたい・・・
吃音の本当の原因とはいったい何だろう・・・


⇒ 誰も知らない吃音の正体とは?






ところであなたは、
吃音というのは何が原因だと思いますか?



少なくとも、
身体的な問題ではないということは
理解していると思います。


だから、精神的(心理的)な問題でしょ・・・
と言えばそうなのですが、

「だから何だ?」という話ですよね。


こんなことを言っていても、
話が一歩も前には進まないと思いますから、
ずばり、その答えを言いますね。


吃音の正体は、「人間の認識システム」です!!


この「人間の認識システム」こそが、
「どもり」という症状を引き起こしているのです。


「認識」と言っても、気にしなければいいとか、
そういう単純な話ではないです。


自分では普段意識すらできないもの。しかし・・・
身体に直接的な影響をガンガン与えてしまうという
人間の「脳」特有の「潜在意識」の話です。


たとえば・・・
今あなたに欲しい車があったとしますね。
そんな時、街を走っていたり、歩いていたりすると、
やたらその欲しい車が目につくような経験ってありませんか?


ベンツが欲しいと思った途端に、
街中ベンツだらけに見えるようになった!
なんていう、あの感覚のことです。


別に車じゃなくてもいいんですけど、
時計とか携帯電話とかラーメンなんかでもですが、


とにかく何かを欲しいと思った途端に、
テレビのCMや、雑誌の表紙、街頭のポスターなどで
やたら目にするようなったという経験があると思うんです。


つまり、吃音というのも、
簡単に言うとこういう現象のことなんです。


「肩こり」という言葉を知った途端肩こりになってしまった、
という話は有名ですが、吃音も原理は同じなんです。


● 私は吃音だ・・・
● 私はどもる・・・
● 私は言葉に障害を持っている・・・


こういう認識こそが、
結果的に脳に「どもれ」という命令を送り、
そして現実にどもりを引き越していたんですね。


先にどもりという現象があって、
「私はどもりだ」と後から思っているわけではなく、


「私はどもりだ」という認識が先にあって、
その後に“どもり”という現象が待っているんです。



その事に気付いたことが、
私が吃音を克服できた最大の理由なんです。


⇒ 今注目の吃音(どもり)克服法とは






からだの悩みを改善する方法
【M.R.M】吃音(どもり)・完全克服プログラム  会話 電話 スピーチ
どもりを治したい!どもりを克服した人に聞きたい!
吃音(どもり)が悪化!あなたの吃音克服法は間違い?